学校通信 校長より

令和4年度 学校通信(抜粋)

第11号(抜粋)

【失敗は成功のもと】11月学校朝礼より

 「失敗」それは、あってはならないものでしょうか。「失敗」は日常生活の多くの場合では忌避される一方、スポーツシーンでは、「よく頑張った」「ナイストライ」など、時に賞賛されることさえあります。オリンピックでは皆が金メダルを目指していますが、実際に金メダルを手にするのは一人(一チーム)ですね。そう考えると、ほとんどの人が失敗をしていると言えます。現実的に何か物事を行おうとすれば、失敗は起こってしまいます。すなわち失敗がなければ、「成功」には辿り着かないのです。大切なのは失敗をした時に、どうすれば克服できるか考えることなのです。考えを重ね成功に結びつけていくことなのです。そうなれば、もはや「失敗」ではなく「成功」に辿り着くまでの単なる一つの過程になっていると理解できます。そう、失敗はとても大切なことであり、人間の成長にとってとても重要なものなのです。
「失敗は成功のもと」。生徒には色々な事にどんどん「挑戦」し、成功に結びつけてほしいと思います。

 

【 前期 妙中賞】

 10月26日の表彰朝礼で今年度の前期妙中賞の表彰を行いました。この賞は日常の学校生活で生徒の善行や志をもって生活や学習をしている努力を讃えるものです。「挑戦」「自学自習」「協力・奉仕」「思いやり」「あいさつ」「リーダー」の部門で計十八名が受賞しました。

 

【インターンシップ】

 11月8日~10日までの3日間、地域の高校一年生一名がインターンシップに来ました。将来の職業として教員を目指している高校生が、先生の立場として授業の補助や部活動の指導に入ったり、先生方にインタビューをしたりしていきました。

 

 

【薬物乱用防止教室】

 11月10日(木)に学校薬剤師を講師に招き、2年生を対象に薬物乱用防止教室を実施しました。更生保護女性会の方々にご協力をいただいての開催です。薬物乱用の危険性やその影響について学びました。危険な薬物に関わるトラブル等に巻き込まれないよう、今後の生活に活かしてほしいと思います。

 

【写真集の寄贈】

 妙義町にお住まいの方より、写真集が寄贈されました。全国の風景の中に、妙義町の四季折々の風景がたくさん載っていました。図書室に保管しておきます。

 

 

【キウイの収穫体験】

 期末テストが終了した午後、2組・3組の生徒が学校近くの地域の方のご厚意により、キウイの収穫体験をさせていただきました。

 

 

第10号(抜粋)

【10月25日学習発表会】

 今年度の学習発表会は「合唱の部」「英語弁論の部」の2部門による発表、「美術作品」「キャリア体験事業報告」の展示方式で実施しました。コロナ感染予防のため、各家庭保護者1名のみに来校いただいての発表としました。合唱では、マスクをしたままの発表でしたが、保護者の皆様の前で、練習の成果を堂々と発表することが出来ました。

 《合唱の部》

 《英語弁論の部》

 

【富岡市キャリア体験事業報告】

 9月27日(火)の朝礼で、夏休みに実施された市キャリア体験事業参加生徒による報告がありました。デジタル技術コース(前橋)と伝統文化コース(金沢)に参加した生徒から、その様子や感想、これからの職業観について発表がありました。

 

【リスクと未来を考える授業】

 9月29日(木)午後、3年生は、東京海上日動による「リスクと未来を考える授業」を行いました。パン屋を経営する視点で「いいお店」にするための経営戦略を考えました。パン屋に起きる出来事を通して、チャンス・機会を活かすこと、さまざまなリスクを想定し、その対応を考えることの大切さを学びました。とても生き生きとした表情で取り組んでいました。

 

【第二回生徒総会】

 10月14日(金)に今年度2回目の生徒総会が開催されました。主な内容は新役員の選挙、前期各委員会の活動報告と後期部活動の抱負でした。部活動については、既に新体制で活動が始まっていますが、本部役員及び委員会については、3年生からバトンを引き継ぎ、これから2年生が中心となって活動していきます。

 

第9号(抜粋)

【妙中祭開催】

 9月21日に妙中祭を実施しました。前日は台風の影響もありましたが、当日は晴れ間も見える絶好の運動会日和となり、保護者や地域の方に、妙中生の活躍を見ていただきました。今年は「走り出せ! その一瞬が 勝負を決める」をスローガンに掲げ、最後まで諦めない熱い戦いを赤城団と榛名団が繰り広げました。また、各学年のさわやかなダンス発表もありました。結果は赤城団が4年ぶりに優勝し幕を閉じました。

 

【英語弁論大会】

 9月15日(木)に、富岡市・甘楽郡英語弁論大会が開催されました。コロナ禍のため各校で撮影したビデオを審査する形での開催となりました。3年生の代表2名は、一学期から放課後や夏休みを利用して、英語担当の先生やALTにアドバイスをもらいながら練習を積み重ねた結果、2位(県大会)と4位になりました。

 

【職場体験学習】

 9月6日、7日の2日間、3年ぶりに2年生の職場体験学習を実施しました。妙義町内の9つの事業所にお世話になり、働くことの意義や仕事に対する考え方、工夫などを実際の体験をとおして学ぶことができました。実際の体験は、生徒に新たな発見や気付きを与えてくれ、事業所の方々の一生懸命な姿は、これからの仕事を考えていく参考になったはずです。どんな職業に就くにしても、自分にとってやりがいのある仕事を一生懸命やれる人間になってほしいと思います。事業所の皆様、大変お世話になりました。

第8号(抜粋)

【2学期始業式】

 8月29日(月)2学期が始まりました。39日間の夏休みが終わり、心と体が一回り大きくなった生徒に会うことができ、うれしく思います。保護者の皆様、地域の皆様、夏休み中は大変お世話になりました。この夏休み中、3年生は部活動を締めくくって次の目標に向かい始め、1・2年生は新たな部活動体制となり動き始めました。また、妙中祭の練習や学校での自主勉強にも積極的に取り組んでいました。
 2学期は大きな行事がたくさん控えております。感染予防に努めながら、練習方法や実施方法を工夫して、充実した教育活動を行っていきますので、今後とも、ご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

【妙中祭結団式】

 夏休みに入る直前の7月19日(火)に、妙中祭の結団式が行われました。赤城・榛名団に分かれ、団役員より意気込みが伝えられました。3年生が中心となって主体的に活動しており、気持ちのよい取組が見られました。なお、実施日は9月21日(水)午前の予定です。

 

【第一回 弁当の日】

 7月20日(水)に今年度1回目となる「弁当の日」を実施しました。生徒自身が弁当作りを通して、食や健康について関心を高めると共に、家族とふれあう機会を増やし、家族への感謝の気持ちを育むことを目的とした『食育』の一環として、7月と12月の年2回実施する予定です。

 

【第二回避難訓練】

 8月29日(月)始業式の後に今年度2回目の避難訓練を実施しました。今回は大きな地震が発生し、校内から出火を想定した訓練としました。9月1日の「防災の日」を含む防災週間に合わせた実施であります。万が一の災害や非常事態時に、冷静に判断し適切な行動が取れるよう安全教育に取り組んでいます。

 

【PTA親子作業】

 8月27日(土)に実施していただきました。8月最後の土曜日の朝早く、保護者・生徒・職員が集まり、雨上がりの蒸し暑い中、校庭を中心に環境整備を行いました。おかげさまで、さっぱりとした環境で新学期をスタートすることが出来ました。生徒や保護者の皆様には、大変お世話になりました。

 

 

第7号(抜粋)

【1学期終業式】

 本日、令和4年度1学期の終業式を実施しました。保護者の皆様をはじめ、地域の方々にはたいへんお世話になりました。今年度は、コロナ感染防止対策をとりながら、ほぼ例年に近い教育活動を実施することができました。3年ぶりに修学旅行(3年:2泊3日で奈良・京都、1・2年:横浜)も実施でき、大きな混乱や活動制限もなく健康に過ごせましたことに深く感謝申し上げます。今後も引き続き、ご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

【生徒会朝礼】

 夏休みを1週間後に控えた7月12日(火)の生徒会朝礼では、夏休みの過ごし方について以下の通り、生徒会の各委員会から呼びかけがありました。

《学級代表委員会より》生活面と学習面について
 生活面では、学校に登校する時と同じように就寝や起床をして適切な睡眠時間を確保しましょう。
 学習面では、その日及び長期的な目標を決めて計画的に取り組みましょう。

《体育・安全委員会より》自転車の乗り方について

 ヘルメットと安全ベストを正しく着用しましょう。左側を通行し、並列走行はやめましょう。

 自分の安全のため、 周りの人の安全のため、交通ルールに気をつけながら自転車に乗りましょう。

《図書委員会より》本の貸出と読書のメリットについて
 本を読むと脳の神経細胞が活性化され、記憶力・思考力が強化されるので、本を読みましょう。

《本部役員より》インターネット、タブレット・スマホ等の使い方について
 学校から借りているタブレットを丁寧に、大切に使いましょう。スマートフォンやゲームは使用する時間を決めて、適度に目を休めましょう。LINEなどのSNSでは、陰口や噂は絶対にやめましょう。友達や他人の写真を勝手に使用したり、投稿したりするのもやめましょう。

 

【中体連総合体育大会結果】
 富岡甘楽中体連総合体育大会が開催されました。3年生にとっては、最後の富岡甘楽の大会でした。各競技で妙中生が最後の最後まで粘り強く頑張っている姿があり、元気や勇気をもらいました。入賞は次の通りです。

 《陸上競技》男子種目:2位1名、3位4名  女子種目:2位3名、3位4名、団体3位

 《卓球》 男子団体優勝、ダブルス優勝、シングルス優勝1名

 

【県中体連壮行会及び美術部作品発表】

 7月19日(火)に富岡甘楽代表として、県大会へ出場する陸上競技部・卓球部の選手が決意表明をしました。また、美術部が作品を紹介しました。今まで取り組んできた成果を十分に発揮し、全力を尽くして悔いのない大会や作品にしてほしいと思います。生徒たちの活躍を応援しています。

 

第6号(抜粋)

【Funglish time begins】

 今年度、富岡市は「英語教育の充実」に力を入れています。本校では、生徒が英語によるコミュニケーションを楽しみ、主体的に学びを深められるよう、6月29日(水)より、昼休みの時間にFunglishルームを活用し、【Funglish time】を始めました。オリジナルのパスポートを持って「Funglish Kingdom」に入国し、英語で対話しながら活動しています。

《参加した生徒の感想》
 ・英語を学びながら、みんなと楽しく過ごすことが出来て、とても楽しいです。
 ・英語はあまり得意ではないけれど、楽しかったです。

 

【富岡甘楽中体連壮行会】

 7月1日に富岡甘楽中体連総体の壮行会を行いました。大会に向け、各部が決意表明をしました。全校生徒の前で大会に挑む決意を一生懸命に述べました。

 

【食育に関する取組】

 健康でたくましい生徒の育成を目指し、望ましい食習慣の定着を図るための食育を推進しています。

《弁当の日に向け》

 7月4日に、1年生を対象に弁当の日(7月20日)に向けた指導をしました。給食センターの栄養教諭を講師に招き、お弁当の作り方について学びました。

 なお、翌々日には給食センターの栄養教諭による給食指導もありました。

《第一回学校保健員会》

 7月8日(金)に学校薬剤師、PTA本部役員、厚生委員の皆様をお招きし、学校保健委員会を開催しました。今回は「食習慣について考えよう」をテーマとし、保健環境委員会による生徒の発表を聞いたり、グループで話し合ったことを発表したりして、考えを深めました。

 

【第一回ふるさと朝礼】

 6月28日(火)に今年度1回目のふるさと朝礼を行いました。妙義町地域づくり協議会に講師を探していただき、妙義神社の宮司様を紹介いただきました。宮司様からは、神社の歴史や稲作と神社・お祭りとの関係についてお話いただきました。

 

 

第5号(抜粋)

【校内少年の主張大会】

 6月2日(木)校内少年の主張大会を実施しました。4月末から国語の授業で、生徒たちが普段思っていること、実践していること等について、文章に表し主張してきました。この日は、クラス代表に選ばれた6名が堂々と全校生徒の前で主張しました。主張を聞き、あらためて気付かされた事や、考えさせられた事もありました。また、発表を聞いていた生徒達の態度も良かったです。真剣に主張を聞き、審査する態度がとても素晴らしかったです。妙中の目指す生徒像の一つ「懸命に取り組む生徒」を皆で実践していました。なお、最優秀賞に選ばれた二人は、妙中の代表として、市大会に出場します。

 

【第1回学校評議委員会】

 6月9日(木)第一回学校評議員会を開催しました。妙義地区諸団体の代表5名の方に委嘱し、授業の様子を参観していただいたり、学校経営について説明したりして、ご意見等を伺いました。評議員の方からは、「生徒が気持ちの良い挨拶をしてくれる」、「掃除がいき届いており校内がきれいである」、「時間を守る、約束を守る等、人として基本的なことの指導を続けてほしい」等のご意見をいただきましたので、今後の学校経営に活かしていきたいと思います。

 

【妙義中人権宣言】

 6月14日(火)の生徒会朝礼で人権旬間のまとめがおこなわれました。今回は「地域・民族紛争」について2週間考えました。その間、生徒会本部役員の提案でウクライナ支援募金活動も実施しました。最後に生徒会長が、妙義中人権宣言を発表しました。

 

 

【情報モラル講習会】 

 6月10日(金)、富岡警察署生活安全課の方を講師に招き、体育館で情報モラル講習会を実施しました。実際に起こったネットトラブルを紹介していただいたり、インターネットを安全・安心に利用するためのセーフネット標語「お・ぜ・の・か・み・さ・ま」についてお話いただいたりしました。情報社会との関わり方や、その危険性を理解し、情報機器を有効に活用し、正しく安全に生活してほしいと思います。

【小中あいさつ運動】

 6月8日(水)の朝、生徒会本部役員と各クラスの学級代表が出身校の妙義小、高田小へそれぞれ出向き、小学校の代表児童と一緒に「あいさつ運動」を実施しました。妙義地区3校の連携事業の一つとして3年ぶりに実施しました。小学生は普段いないはずの中学生が玄関に立っていたので驚いていましたが、緊張しながらも元気にあいさつを返してくれました。

高田小にて

第4号(抜粋)

【修学旅行の実施】

 3年生は5月22日から2泊3日で奈良・京都方面、1・2年生は24日に横浜への修学旅行を実施することができました。コロナ対策を徹底したうえで3年ぶりに例年に近い行程で実施し、生徒にとって充実した行事となりました。

 《3年生》

 《1・2年生》

 

【生徒総会開催】

 5月30日(月)午後、生徒総会が行われました。
今年度の本部役員・委員会・部活動の活動計画及び予算案について承認されました。
 より充実した学校生活を送るために生徒一人一人が真剣に考え、意見したり、アイデアを出したりしながら、主体的に活動してくれることを期待します。

 

【PTA親子リサイクル運動】

 5月14日(土)に予定通り実施することが出来ました。当日の明け方まで雨が降り、足下の悪い中でしたが、生徒や保護者の皆様には、大変お世話になりました。また地域の皆様にもご協力を頂きまして、ありがとうございました。収益金につきましては、生徒及び学校のために有効に活用させていただきます。

 

【第1回人権旬間】

 いじめをなくし人を思いやる心、大切にする心を育てるなど人権意識の高揚をはかるため、年二回の人権旬間を設け人権について集中的に学習しています。
 第一回目は5月末から二週間、テーマは「地域(民族)紛争」とし、互いに人格や人権を尊重する態度を育成するとともに、偏見や差別解消のための判断力、心情、実践力を養っていきます。

 

【交通安全教室】 

 1年生を対象とした交通安全教室を5月上旬に実施しました。4月始めに予定していましたが、天候が悪く延期しました。見通しが悪く信号の無い交差点を曲がる時には危険が多いので、止まって自転車を降りて曲がると安全だと指導しました。

 

 

 

 

第3号(抜粋)

【授業参観・PTA総会】

 4月19日(火)午後、授業参観、PTA総会、学年懇談会を実施しました。
 今年度は、感染防止対策をとりながらコロナが蔓延する以前のような方法で実施し、PTA総会も書面開催ではなく3年ぶりに、体育館に集まっていただき実施することが出来ました。保護者の皆様には、年度始のお忙しいところ参加いただきまして、ありがとうございました。

<授業参観>

<PTA総会>

 

【 第1回避難訓練】

 4月12日(火)五5校時に今年度1回目の避難訓練を実施しました。今回は校内での火災を想定の訓練となりました。1年生が入学した直後の実施でしたが、真剣に取り組むことが出来ました。万が一の災害や非常事態が起きた時には、冷静に判断し適切な行動が取れるよう安全教育に取り組んでいきます。ご家庭でも、災害時の避難場所の確認や家族の約束事等を定期的に確認してください。

 

【富岡甘楽中体連春季大会終了】

 富岡甘楽中体連春季大会が開催されました。昨年度の新人大会は中止となり交流試合等しか出来ませんでしたので、新チームになってから初めての富岡甘楽中学校体育連盟公式大会となりました。各競技で妙中生が頑張っている姿が観られ、とても清々しい気持ちになりました。

 <入賞者>

 陸上競技 男子入賞5名 女子入賞8名

 卓球   男子個人優勝、準優勝、3位   男子団体 優勝

 6月に行われる春季県大会出場に出場する選手は頑張ってほしいと思います。他の選手は今大会の結果をもとに、夏の総体に向けて目標を立て直して、これからも練習に励んでほしいと思います。特に3年生にとっては、総合体育大会が最後の大会になりますので、悔いの残らないよう努力してほしいと思います。

 

【PTA親子リサイクル運動】

 生徒・保護者・教職員・地域の方々が協力し合って、限りある資源を大切にしようとする意欲の向上を図るとともに、親子・地域・学校とのつながりや連携を目的として「親子リサイクル運動」を実施します。皆様のご協力をお願いいたします。

   <予定日>5月14日(土)8時~10時 妙義中校庭

 ※荒天の場合は翌週の21日(土)に順延します。

 

 

 

 

第2号(抜粋)

【令和4年度入学式】

 4月7日(木)の午後、入学式を挙行しました。新型コロナウィルス感染防止対策のため、3年ぶりに地域の来賓10名に参列いただき執り行いました。厳粛な雰囲気の中、新入生28名は、とても緊張していましたが、話を聞く態度や、呼名された際の返事もしっかりでき、式を終えることが出来ました。

 

【妙中集会・部活紹介】

 始業式・入学式の翌日の8日(金)の1校時には、「妙中集会」として新入生を迎えて新たな学校生活を送る上での重要なことについて、生徒会を中心とした3年生より話がありました。4本柱の徹底として、次の説明がありました。①あいさつ ②給食 ③掃除 ④交通安全
 妙中生として、この4本柱を常に意識して生活しながら成長していってほしいと思います。

 

 6校時には、新入生へ部活動紹介が行われました。1年生は28名しかいないため、卓球・バレーボール・陸上競技・剣道・美術部は、それぞれが紹介方法を工夫し、一生懸命アピールしていました。

 

【Funglish ルーム】

 今年度、市の最重点施策に「英語教育の充実」が掲げられました。『グローバル人材の育つ、魅力ある街「とみおか」』の実現に向け、児童生徒が英語によるコミュニケーションを楽しみ、主体的に学びを深められるよう、各事業が進められます。市内各小・中学校には、ALTが配置され、英語や外国語文化に親しむ環境を整備したり、実践的なコミュニケーション能力の向上に努めたりしています。本校ではEnglishルームの名称を「Funglishルーム」と改め、英語教育の充実を図ります。