学校日記 行事など

令和3年度 妙義中学校

6時間目の授業から

1年生の技術では、木材の特徴について学んでいました。

2年生の体育では、陸上競技の振り返りをした後、全国中学生大会の映像で身体の使い方などを鑑賞していました。

3年生の国語では、提示された意味に当てはまる四字熟語をクイズ形式で考えていました。

妙中・3年農園

3年生の技術では、栽培の学習を行っています。トウモロコシ、枝豆、ナス、きゅうり、ミニトマトを選んで育てます。

これは枝豆だそうです。

6時間目の授業から

1年生は理科で、シダ植物の胞子のうを観察していました。白熱球をあてて、運が良ければ光の熱で胞子のうが破裂するそうなのですが、どうだったでしょうか。

2年生は体育で、体力テストの種目にグループで取り組んでいました。

6時間目の授業から

1年生の総合では、貫前神社や伏見神社など、富岡の歴史遺産について、各自で選んでまとめていました。

3年生の数学では、展開の公式を利用した証明問題に取り組んでいました。繰り返し学習して、決まったパターンを覚えてくださいね。

午後の授業から

1年生の5時間目は社会科。緯度を使って時差を求めていました。

3年生の5時間目は理科。等速直線運動について学んでいました。次の時間には実験で確かめてみるようです。

2年生の6時間目は英語。Unit1で習った英単語を覚えるためにビンゴを利用しています。

5時間目の授業から

1年生は初めての定期テストに向け、自主学習を充実させる方法について話し合っていました。

2年生は秋の日帰り旅行先である松本市について事前学習をしていました。

3年生は高校調べを行い、この夏から始まる学校見学に向けての準備を進めていました。

1時間目の授業から

1年生は数学で、正負の数の計算に取り組んでいました。

2年生は国語で、少年の主張のクラス発表をしていました。

3年生は入試に向けた実力テストが始まりました。