学校日記 行事など

令和4年度 妙義中学校

6/22 4時間目の授業から

1年生は音楽。「聖者の行進」の一節をアルトリコーダーで練習していました。

2年生は社会。元禄文化の学習です。

3年生は体育。4分1セットでバレーボールのゲーム中でした。

6/20 4時間目の授業から

1年生は理科。24日の理科定期試験に向け、学習を進めています。

2年生は国語。固有名詞、数詞といった、名詞の種類の学習です。

3年生は総合。修学旅行のまとめ完成が近づいています。

6/17 5時間目の授業から

1年生は社会。歴史の学習は古墳時代へと移ってきました。

2年生は総合。働くことの目的をまとめていました。お金を稼ぐこと、社会に貢献すること、自分の生きがいであることなど、さまざまな側面があります。

3年生は英語。間接疑問文を使って、教えてほしいことを尋ねる表現の学習でした。

6/16の授業から

2時間目

1年生は国語。物語の読解です。二人の中学1年生の関係が、物語の前半と後半とでどう変化したかを読み取る授業でした。

4時間目

2年生は道徳。日清食品を興した方のドキュメントを視聴し、働くことの意味について学んでいました。こうした学習を9月の職場体験学習へ、そして来年2月の「立志の集い」へとつなげていきます。

3年生は社会(歴史)。自社連立政権、政権交代といった現代社会の変化についてまとめていました。小学校6年生から続いてきた歴史の学習は、これで一区切りとのことです。

6/15 3時間目の授業から

1年生は英語。ALTが話した英語を聞き取り、その指示に沿って行動するゲームをしていました。「right」と「left」で迷っていた子もいたような…。

2年生は音楽。アルトリコーダーを使って有名曲「ラバース・コンチェルト」の吹き方(アーティキュレーション)を考えていました。お互いの距離に留意し、空気清浄機などの対策もした上での実施です。

3年生は美術。てん刻の制作をしていました。

6/14 4時間目の授業から

1年生は社会(歴史)。縄文時代と弥生時代の特徴について考える授業でした。

2年生は国語。同じ部分をもつ同音の漢字の使い分けについて学んでいました。「鑑賞」と「観賞」は、芸術に対しては「鑑」を、動植物に対しては「観」を使うそうです。

3年生は理科。エネルギーの変換と総量の保存について学んでいました。小学校の時に経験した「火起こし体験」は運動エネルギーから熱エネルギーへの変換ですが、摩擦抵抗などによってすべての運動エネルギーが熱エネルギーになるわけではないことも押さえていました。

6/14 生徒会朝礼

今朝の生徒会朝礼は、①小中あいさつ運動の報告、②人権旬間に実施したウクライナ支援募金の報告、③妙義中人権宣言の3本でした。人権宣言では、紛争の問題点を、子どもたちにとって身近なトラブルとの共通項を示すことで、これからやるべきことにつなげていました。

6/13 5時間目の授業から

月曜日の5時間目は全学年が学活です。どの学年もタブレット端末を利用しながら修学旅行のまとめを仕上げていました。

1年生

2年生

3年生

2年生は廊下での掲示が始まっていました。