学校日記 行事など

令和3年度 妙義中学校

9/7の授業から

3時間目

1年生の理科は「水溶液」。物質が水に溶けた様子を粒子のレベルで考えていました。

3年生の道徳は「私がピンク色のキャップをかぶるわけ」。水泳の大会でいつも一緒になる、でも言葉を交わしたことがない二人の関係について考える授業でした。

5時間目

2年生の国語は小説「盆土産」。物語の舞台設定を読み取っていました。

9/6の授業から

5時間目は全学年で学活。教科担任制の中学校では、クラス担任にとってさまざまな活用が出来る時間です。

1年生は、妙中祭の係決めをしていました。

2年生は、新しい座席場所を発表している最中でした。

3年生は、2学期の学習について、課題を整理したうえで班ごとに話し合いをしていました。

9/3の授業から

4時間目

1年生の英語では、「Can~」の使い方について、身近なキャラクターも利用しながら学習していました。

2年生の技術では、品種改良やAIの利用といった、生物育成に生かす技術の学習でした。

6時間目

3年生の国語では、被爆を扱った詩「挨拶」について言葉の意味や状況を整理していました。

9/2 6時間目の授業から

1年生の理科では、「赤ワインを加熱するとなぜ燃える液体が集められるのか」について考えていました。

2年生の体育では、妙中祭のダンス練習が進んでいます。

3年生の数学では、図形の学習をリモートで実施してみました。授業者と生徒と部屋を分けた授業でしたが、生徒の反応や進捗状況がわかりづらいと感じました。

9/1 5,6時間目の授業から

5時間目

3年生は学活。妙中祭の係を決めた後、合唱の役割分担を相談していました。

6時間目

1年生は総合。3部屋に分かれて、タブレット端末を使ったオンライン操作を学び始めました。

2年生は英語。動詞のはたらきや疑問詞などについて、プリントの問題を使いながら復習していました。

2時間目の授業から

1年生は体育で、妙中祭のダンス練習をしていました。少しゆっくりめのテンポ設定で動きを確認しています。

2年生は数学で、1次関数の式の求め方について学んでいました。

3年生は社会で、人権の歴史と憲法について学んでいました。世界の流れを受けて日本国憲法制定へとつながっていくことが見てとれました。

2学期始業式

感染予防対策をとりながら2学期が始まりました。

始業式では、校長から、2学期を充実させるための4つのキーワード「自分から」「挑戦」「ねばり強く」「感謝」が伝えられました。

 

1学期終了です

午後の終業式で1学期の授業が終わりました。

郡市総体を中心に表彰を行いました。

2年間務めたALTの先生の退任式も行いました。

保護者の方々、地域の方々、たいへんお世話になり、ありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。