学校日記 行事など

令和元年度 妙義中学校

「いのちの教室~あかちゃん登校日~」10月17日

  17日(木) 2年生を対象とした「いのちの教室~あかちゃん登校日~」を実施しました。

 「NPO法人 かぞくサポート」の保育士さん2名と5組のお母さんとあかちゃんをゲストティーチャーとしてお迎えして「いのち」の大切さを学ぶことができました。

 

生徒総会 10月10日

  生徒総会では、生徒会本部役員選挙、前期生徒会本部、専門委員会活動報告、後期部活動の抱負発表を行いました。

 役員選挙では、それぞれの候補者が、よりよい妙義中にしていくための思いをしっかり伝えることができました。

  そして、最後に、これまで妙義中をリードしてきた前期生徒会本部役員のあいさつがありました。

ふるさと朝礼 10月8日

   10月8日(火)のふるさと朝礼は、妙義中学校 学校薬剤師 中田鈴代先生を講師としてお招きしました。中田先生から「心と体の健康」を保つことの大切さについて、お話ししていただきました。そして、「今を精一杯楽しんでください。今、この時を大切にしてください。」と熱いメッセージをいただくことができました。

 

中体連新人大会 10月5日

   5日(土)郡市新人大会陸上(もみじ平陸上競技場)バレーボール(サンビレッジ)が行われました。

   陸上では、1年男子走り幅跳び3位、共通男子砲丸投げ2位、1年女子800m3位、2年女子100m1位、2位、共通女子200m1位、共通女子800m1位、共通女子400×100mR1位、の成績を残すことができました。

   バレーボールは、3位という成績を残すことができました。