学校日記 行事など

令和5年度 妙義中学校

学校 今日の授業から(3月4日)

2時間目の授業の様子です。

1年生は国語で「様々な表現方法」の学習でした。ワークを活用して体言止め、倒置法、擬人法、比喩・・・について学びました。

2年生は数学で「確率」についての学習でした。樹形図を用いて、3枚の効果が全て白になる確率等について求めました。

3年生は美術で篆刻の仕上げでした。柄の部分を工夫して仕上げています。磨いて光沢がでるようにしています。間もなく全員が完成します。

今日の給食は、ごはん、牛乳、しゅうまい、ほたてとキャベツの炒め物、どさんこ汁、ミルメークココアでした。ほたての出汁がよくきいていて大変美味しかったです。

妙義地区文化祭での美術作品展示

3月2日(土)3日(日)の両日、妙義中央公民館にて妙義地区文化祭が行われます。
本校生徒の美術作品(粘土による彫塑作品)も出品してありますので、ぜひお出かけください。
 1年生作品「妙義マート~果物・野菜の詰め合わせ~」
 2年生作品「躍動感の表現」
ともに5名ずつ、計10名の出品です。

学校 今日の授業から(3月1日)

 今日から3月、令和5年度最後の月がスタートです。

 2時間目の様子です。

 3年生は理科でした。それぞれのテーマの発表に向けて、参考となるプレゼンを見て自分の発表資料を改善しました。

 2年生は数学でした。「確率とその求め方」の学習で、サイコロの目の出る確率等、実験や観察にたよらないで確率を求める方法を考えました。

 1年生は体育でした。体育館でバドミントンを行いました。ラリーが続き、1年生の楽しそうな声が響きました。

  今日の給食は、酢飯、牛乳、あんかけ肉団子、ちらしずしの具、紅白はんぺんと湯葉のすまし汁でした。すまし汁の湯葉に高級感を感じました。

雪 あいさつ運動(3月1日)

 本日、妙義山は降雪のためいつもと表情が違いました。うっすらと雪化粧をした妙義山・・・美しいです。今日も生徒会本部役員のあいさつ運動が行われました。元気な朝のあいさつで3月がスタートしました。

学校 今日の授業から(2月29日)

 5時間目の様子です。

 1年生は理科で「火を噴く大地」の単元テストを行っていました。文字を書く音だけが響く、集中した取り組みでした。

 2年生は総合で、修学旅行の事前学習が始まりました。京都の神社やお寺等の映像を見て、京都についての興味関心を高めました。

 3年生は数学でした。論理的な思考力を高める問題に挑戦しました。

 今日の給食は、ツイストロール、牛乳、ペンネのミートソース煮、コーンサラダ、ララクラッシュぶどうでした。ペンネとミートソースがよく合います。