学校日記 行事など

2021年2月の記事一覧

1ツ星 5時間目 1~3年

 1年生は体育で、ハンドボールの試合をしていました。妙義中学校に女子ハンドボール部ができたのは平成10年度でした。当時の女子バスケット部を廃部にして作りました。校庭の北側には、当時からのコートが残っています。

 

 2年生は数学の授業でした。机の配置を半円形にして、「今日は寺子屋みたいだね」などといいながら学習していました。

 

 3年生は社会で、「新興国の台頭と経済格差」について学習していました。引き締まった表情がとてもいいですね。

 3年生の廊下。卒業までのカウントダウンです。

1ツ星 今日の給食

 今日の給食献立は、ごはん、牛乳、さんまの生姜焼き、わかめとかまぼこの和え物、芋煮、ふりかけでした。

 

  さんまが食べられるのはうれしいです。

1ツ星 3時間目 1・2年

 1年生は家庭科で、玉留めの方法を確認していました。画面に映った先生の指先の映像を生徒は真剣に見ていました。

 

 2年生は英語で、これまで習った基本的な英文を2人組になって復習していました。何度も繰り返して、やりとりしていました。「習うより慣れろ」といったところでしょうか。

1ツ星 生徒会朝礼

 今朝は、生徒会から2つ連絡がありました。1つめは、「妙中五輪」についてです。来週、長縄をつかって学級対抗の縄跳びをするようです。2つめは、「青春プロジェクト 5年後の私へ」というタイトルで5年後の自分に手紙を書くという内容の説明でした。おもしろいことを考えますね。

1ツ星 あれから1年

 昨年の2月27日頃は、新型コロナウイルスの感染により学校が臨時休校になるとのことで学校も家庭も対策に追われていたと思います。あれから、もう1年が経つのですね。

 

1ツ星 5時間目 1・2年

 1年生は社会で、定期テスト返却後に「室町時代の産業や文化」について学習していました。

 

 2年生は、3年生に対して「どのように感謝の気持ちを伝えるか」をグループで話し合っていました。