掲示板

1. 1ツ星6月1日から学校再開

投稿日時: 05/19 富岡市立妙義中学校管理者

  新型コロナウイルスの感染状況が沈静化してきたことをふまえ、感染防止策を徹底しつつ、6月1日(月)より以下の通り一部縮減して学校を再開します。※5月21日現在

<6月の予定>

6月1日(月)始業式(2・3年、午前)・入学式(1年、午後)を感染防止を徹底しつつ、簡略化して実施いたします。
6月2日(火)から12日(金)までは週3回、半日程度の分散登校を実施します。給食後、部活動を行わずに下校となります。生徒を徐々に学校生活に慣れさせていくことを重視いたします

<登校する生徒> 

 2日1・3年 3日2・3年 4日1・2年 5日1・3年

 8日2・3年 9日1・2年 10日1・3年 11日2・3年

 12日1・2年


6月15日(月)からは、通常授業を行い、部活動も再開します。

1 学校再開後の対応
 感染予防・感染拡大防止のために本校では、以下の通り対応していきます。保護者や地域の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
(1)朝の対応
① 毎朝、検温・健康状態の確認を行います。
② 体温37.0℃以上の児童生徒は原則自宅にて静養してもらいます。
③ 登校時に密集しないよう、時差や間隔をとるようにします。
(2)学校生活での対応
① 手洗い、消毒、咳エチケット、マスク着用、こまめな水分補給等に よる予防策を徹底します。
②時間を決めて手洗いを行います。給食当番については、手指消毒を行いビニール手袋を使用します。
③机の間隔を可能な限り広くとり、グループ形式や対面方式の学習は行いません。
④常に換気に留意するとともに、共有して使う教材、水道の蛇口、ドアノブ、トイレの便座などの多くの生徒が触れる箇所の消毒を行います。
⑤生徒の体力低下や熱中症防止を踏まえて活動していきます。

⑥ 下校後には課題に取り組み、学習を進めていきます。

⑦部活動は、感染予防策を徹底して実施いたします。

2  授業時間の確保
 夏期休業期間中に授業日を設け、臨時休業で不足した授業時間を補うことになります。授業予定日は7月21日~22日・27日~31日・8月24日~26日の合計10日間です。なお、このことに伴い、1学期の終業式は7月31日、2学期の始業式は8月24日となります。
 また、感染防止と授業時間確保の両面から、運動会や修学旅行等の学校行事の中止や代替も視野に入れて見直していきます。

3  感染者が発生した場合の対応
 感染者が出た場合は、以下のような対応をとります。
①学校再開前に校内に感染者が出た場合は、相談日を中止するとともに、接触のあった生徒・教職員を濃厚接触者とみなし、接触から14日間の出席停止とすします。接触のない生徒については家庭学習を継続し、教職員は家庭学習のサポートを行います。
②生徒の同居する家族が感染した場合は、濃厚接触者とみなし、14日間の出席停止とします。教職員の家族が感染した場合についても同様に扱います。出席停止期間中であっても学校再開は予定通り行います。
③学校再開後に生徒、教職員が感染した場合は、原則として14日間の学校閉鎖の措置をとります。

4 生徒、保護者への協力のお願い
 緊急事態宣言解除となっても、引き続き感染拡大防止への協力をお願いいたします。また、人の集まるところへ出かけたり、児童生徒同士で集まったりしないことを継続してください。

 各家庭において、手洗い、咳エチケット、マスク着用、消毒等の励行による感染防止策と、検温や健康観察の徹底も継続して下さい。部活動は、6月14日(日)まで中止といたします。感染が不安で、児童生徒を登校させたくない場合は、学校に申し出てください。

 現在の新型コロナウイルス感染にかかわる諸情報や風評等により、感染症で苦しむ患者やその家族等関係者の人権が侵害されるような、いじめや差別が絶対起こらないよう協力をお願いいたします。

 学校の対応についてお気づきの点がございましたらご連絡ください。保護者や地域の皆様とともに生徒にとってよりよい環境をつくっていきたいと考えております。よろしくお願いいたします。